​Azienda De Marco

​生産者 De Marco 社

​ロザリオさん兄弟、ルイージさんとジュリオさんが所有している

「デ・マルコ会社」はIrpinaイルピーニア

(南イタリア・カンパーニャ州)に位置していて

Chiusano di San Domenico

「キューザノ・サン・ドメニ͡コ」と

Lapio「ラーピオ」の丘陵地に広がっています。

1938年に始まり、4ヘクタール1000本の

オリーブの木が植えられています。

今でもオリーブは手摘みで収穫し

24時間以内にオリーブオイルを作っています。

ディ・マルコ家族の経験とオリーブオイルの作り方

Lavorazione a freddo

「冷間成形」コールドブレスのおかげで

オリーブオイルの味を高められて、良質になります。

最新の機械と技術、自社の搾油所で

厳しい管理のもと常に高品質を目指しています。

Raveceというオリーブの品種は

香り豊かでイタリアの中でも高貴な品種と

言われています。

スローフード、イタリアソムリエ協会認定本、

数々のソムリエガイドブックに選ばれています。